ネタの種

色々なネタ話に花を咲かせましょうっ♪

映画

アベンジャーズの流れを確認!! 遂にあの人気キャラの参戦が決定!!?

投稿日:2017年5月15日 更新日:

世界中を熱狂させる【アベンジャーズ】とは何か!?

 

こんにちは^ ^

最近、ニュースにも取り上げらえていますが女性の間でもファンが急増している『MARVEL(マーベル)』を知っていますか!?

皆さん名前くらいは聞いたことあると思いますが、アメコミ界を代表する出版社になります^ ^

今まで数多くの実写映画化もされており、リメイク作品なども含めるとかなりの数になりますね。
そんな中で1番有名なのが、世界中を熱狂の渦に巻き込んだアベンジャーズ シリーズではないでしょうか!?

数多くのマーベルヒーローの物語がクロスオーバーする作品で、その構想は膨大であり数年先まで決定しています!!

残念な事に、大人の事情でアメコミ原作と同じように全てのヒーローを出演させる事は出来ません!!…が、本当に素晴らしい作品ばかりなんです。

そして、ここ数年で日本の女性ファンが急増している事を知りました。
確かにアベンジャーズ関連の映画を観るとき、映画館の中はシリーズ開始当初より女性の方が増えているんですよ^ ^♪

なので、まだ観た事がない方にもその面白さを伝えたいと思いアベンジャーズの話の流れと、キャラ情報まとめてみました♪

 

アベンジャーズ作品には流れがある!? 物語の鍵になるモノとは!?

 

まず最初に注意しなければいけない事があります!!

アベンジャーズの作品には数多くのヒーローが登場する為、それぞれが主役の作品が順番に公開されていくのです。

つまり作品を最大限に楽しむ為に物語の流れがあり、観る順番が決まっています!!

先に伝えた通り、ヒーロー各々の物語がクロスオーバーする作品となっているので、取り敢えず関連作品を観るというのは避けて下さい!!

しかし、現在進行形で関連作品が次々と公開されてるので作品数が多いのも事実です。
「どれから観れば良いの!?」と不安になられる方もいるかもしれませんね。

安心して下さい ^ ^

これから、アベンジャーズ作品の流れと主要人物をご紹介します!!

マーベルスタジオが製作している映画は、マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MSC)と言います。

また、作品の流れから<フェイズ(段階)>区切られている事を覚えておくと良いと思います!!

あなたが好きになるヒーローが必ずいると思いますョ♪

 

MSC作品の流れと主要キャラの紹介

アベンジャーズの流れをご紹介しますが、分かりやすいように作品名の頭に『MSC.(番号)』と表記しますね ^ ^

勿論、<フェイズ>の区切りもしてあります!!

 

アベンジャーズ <フェイズ1>

 

MSC.1『アイアンマン』(2008年 公開)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)

●ジャーヴィス/人工知能 J.A.R.V.I.S.(ポール・ベタニー)
※ Just A Rather Very Intelligent System (ただの超スーパーインテリジェントシステム)の頭字語です。

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)

●ジェームズ・”ローディ”・ローズ(テレンス・ハワード)

テレンス・ハワードは今作のみで降板。大人の事情と制作スタジオのスタッフとの確執が原因との事ですが…非常に残念です。

【ヴィラン(悪役)】

●アイアンモンガー/オバディア・ステイン(ジェフ・ブリッジス)

 

MSC.2『インクレディブル・ハルク』(2008年 公開)

●ハルク/ブルース・バナー(エドワード・ノートン)

エドワード・ノートンはこの作品のみで、ハルク役を降板します。
理由は、「アベンジャーズのような作品に出たいと思わないんだ。他にやりたい事が沢山あるしね。」と語っています。

確かに、契約を延長すると膨大なアベンジャーズの作品に関わっていかなければならなくなり、俳優人生の半分ほどを費やす事にもなりかねないのは事実でしょう。
考え方は人それぞれなので、正解はありませんが…やはり途中で俳優が変わるのは残念ですね。

●トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

【ヴィラン(悪役)】

●アボミネーション/エミル・ブロンスキー(ティム・ロス)

 

MSC.3『アイアンマン2』(2010年 公開)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)

●ジャーヴィス(ポール・ベタニー)

●ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)
※ナタリー・ラッシュマンはトニーの会社に潜入する為の偽名ですw

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)

●ウォーマシン/ジェームズ・”ローディ”・ローズ(ドン・チードル)

【ヴィラン(悪役)】

●ウィップラッシュ/イワン・ヴァンコ(ミッキー・ローク)

 

MSC.4『マイティ・ソー』(2011年 公開)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

●ジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)

●オーディン(アンソニー・ホプキン)

●エリック・セルヴィグ(ステラン・スカルスガルド)

●シフ(ジェイミー・アレクサンダー)

●ヘイムダル(イドリス・エルバ)

●ホーガン(浅野忠信)

※マーベル作品に日本の俳優が出演しているのは、本当に嬉しいですね♪

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)

●ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

【ヴィラン(悪役)】

●ラウフェイ(コルム・フィオール)

●ロキ(トム・ヒドルストン)

 

MSC.5『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年 公開)

●キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

●ジェームズ・”バッキー”・バーンズ(セバスチャン・スタン)

●ペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)

●ハワード・スターク(ドミニク・クーパー)

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

【ヴィラン(悪役)】

●レッドスカル/ヨハン・シュミット(ヒューゴ・ウィーヴィング)

 

MSC.6『アベンジャーズ』(2012年 公開)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

●ハルク/ブルース・バナー(マーク・ラファロ)

●ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

●ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)

 

【ヴィラン(悪役)】

●ロキ(トム・ヒドルストン)

●ジ・アザー(アレクシス・デニソフ)

●サノス(ジョシュ・ブローリン)

 




 

★ここまでが、<フェイズ1>になります。

それぞれのヒーローが、チカラを得た理由と運命を受け入れていく姿が描かれています♬

ここでポイントなのですが、アベンジャーズのシリーズにおいて重要になってくるものがあります。

それが、無限の石(インフィニティ・ストーン)〉です!!

〈物語の鍵〉になりますので、覚えておいて下さいね!!

ネタばれ防止の為、どこで出てくるかは記載しません^ ^
★ヒント★
無限の石(インフィニティ・ストーン)〉様々な色と形をしており秘めている力の種類も異なります。

個々の名称も違いますので、作品中で探す楽しみだと思います。

なので、何個出てくるのかの記載は自粛しますねw

 

 

アベンジャーズ <フェイズ2>

 

MSC.7『アイアンマン3』(2013年公開)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)

●ジャーヴィス(ポール・ベタニー)

●アイアン・パトリオット/ジェームズ・”ローディ”・ローズ(ドン・チードル)

【ヴィラン(悪役)】

●アルドリッチ・キリアン/(ガイ・ピアース)

 

MSC.8『マイティ・ソー / ダーク・ワールド』(2013年公開)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

●ジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)

●オーディン(アンソニー・ホプキン)

●ロキ(トム・ヒドルストン)

●エリック・セルヴィグ(ステラン・スカルスガルド)

●シフ(ジェイミー・アレクサンダー)

●ヘイムダル(イドリス・エルバ)

●コレクター/タニリーア・テイヴァン(ベニチオ・デル・トロ)

 

【ヴィラン(悪役)】

●マレキス/(クリストファー・エクルストン)

 

MSC.9『キャプテン・アメリカ / ザ・ウィンター・ソルジャー』(2014年公開)

●キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

●ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

●ペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)

●ハワード・スターク(ドミニク・クーパー)

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●マリア・ヒル(コビー・スマルダーズ)

●エージェント13/ケイト(エミリー・ヴァンキャンプ

●ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)

 

【ヴィラン(悪役)】

●ウィンター・ソルジャー/ジェームズ・”バッキー”・バーンズ(セバスチャン・スタン)

●ブロック・ラムロウ(フランク・グリロ)

●アレクサンダー・ピアース(ロバート・レッドフォード)

●バロン・ヴォルフガング・フォン・ストラッカー(トーマス・クレッチマン)

【ヴィラン(悪役)!?

●スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ(エリザベス・オルセン)

●クイックシルバー/ピエトロ・マキシモフ(アーロン・テイラー=ジョンソン)

 

 

MSC.10『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年公開)

●スター・ロード/ピーター・クイル(クリス・プラット)

●ガモーラ(ゾーイ・ザルダナ)

●ロケット・ラクーン(ブラッドリー・クーパー)

●グルート(ヴィン・ディーゼル)

●ドラックス(デイヴ・バウティスタ)

●ヨンドゥ・ウドンタ(マイケル・ルーカー)

●コレクター/タニリーア・テイヴァン(ベニチオ・デル・トロ)

 

【ヴィラン(悪役)】

●サノス(ジョシュ・ブローリン)

●ロナン・ジ・アキューザー(リー・ペイス)

●ネビュラ(カレン・ギラン)

 

MSC.12『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年公開)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

●ハルク/ブルース・バナー(マーク・ラファロ)

●ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

●ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

●ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)

●ウォーマシン/ジェームズ・”ローディ”・ローズ(ドン・チードル)

●ヴィジョン(ポール・ベタニー)

●ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)

 

【ヴィラン(悪役)】

●ウルトロン(ジェームズ・スペンダー)

【ヴィラン(悪役)!?

●スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ(エリザベス・オルセン)

●クイックシルバー/ピエトロ・マキシモフ(アーロン・テイラー=ジョンソン)

 

MSC.13『アントマン』(2015年公開)

●アントマン【2代目】/スコット・ラング(ポール・ラッド)

●ホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)

●アントマン【初代】/ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)

●ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)

 

【ヴィラン(悪役)】

●イエロージャケット/ダレン・クロス(コリー・ストール)

 




 

★ここまでが、<フェイズ2>になります。

『アベンジャーズ名義の作品』でフェイズが区切られていると勘違いされている方が多いので注意してください^ ^

フェイズは、物語の変化部分で区切られます!!

僕の個人的な<フェイズ2>の意見は、各ヒーローに訪れるの試練と苦悩が色濃く出ていると思います。

そして、そこには必ず感情が存在するのでヒーローの価値観の微妙なズレを上手く盛り込んで伏線にしている所が見所のポイントですね♪

 

 

アベンジャーズ <フェイズ3> ※H29現在~進行中です!!

 

さぁ…<フェイズ3>は現在進行形です^ ^

やっと追い付きましたねw

ここでポイントですが、<フェイズ3>は新たな試みも多くなっています。

また、ヒーローが爆発的に増える段階となるので<前半:7作品><後半:3作品>に分かれます。

 

<フェイズ3:前半7作品>

MSC.14『 キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』(2016年公開)

さて、いきなりですがこの作品は今後のアベンジャーズにとっての〈ターニング・ポイント〉になります

それは禁断とも言えるヒーロー同士シヴィル・ウォー(内戦)』です。

フェイズ2で少しずつ表現されていたヒーロー達の価値観のズレが引き金となる内容です。

なので、分かりやすくチームで紹介します。

賛成と反対の意味は…作品を観て確認して下さいw

 

〈反対派チーム〉

●キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)

●ウィンター・ソルジャー/ジェームズ・”バッキー”・バーンズ(セバスチャン・スタン)

●ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)

●ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

●スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ(エリザベス・オルセン)

●アントマン/スコット・ラング(ポール・ラッド)

 

〈賛成派チーム〉

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●ウォーマシン/ジェームズ・”ローディ”・ローズ(ドン・チードル)

●ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

●ヴィジョン(ポール・ベタニー)

●ブラックパンサー/ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)

●スパイダーマン/ピーター・パーカー(トム・ホランド)

 

〈その他のキャラ〉

●エージェント13/シャロン・カーター(エミリー・ヴァンキャンプ)

●サディアス・”サンダーボルト”・ロス(ウィリアム・ハート)

●ティ・チャカ国王(ジョン・カニ)

●メイ・パーカー(マリサ・トメイ)

 

【ヴィラン(悪役)】

●クロスボーンズ/ブロック・ラムロウ(フランク・グリロ)

【ヴィラン(悪役)!?

●ヘルムート・ジモ大佐(ダニエル・ブリュール)

 

奇しくも6対6のヒーロー対戦となってしまいます!!

ハラ×2ドキ×2の連続ですが、自分がヒーローだったらどちら側の考え方か等を意識すると面白さが倍増すると思います!!

 

MSC.15『ドクター・ストレンジ』(2017年1月27日公開)

●ドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)

●クリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス)

●エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)

●モルド(キウェテル・イジョフォー)

●ウォン(ベネディクト・ウォン)

●ジョナサン・パングボーン(ベンジャミン・ブラット)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

 

【ヴィラン(悪役)】

●ドルマムゥ(ベネディクト・カンバーバッチ)w

※適役を自分で演じてしまっているんです!! 凄いですよねw

●カエシリウス(マッツ・ミケルセン)

 

MSC.16ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年5月12日公開)

●スター・ロード/ピーター・クイル(クリス・プラット)

●ガモーラ(ゾーイ・ザルダナ)

●ロケット・ラクーン(ブラッドリー・クーパー)

●グルート(ヴィン・ディーゼル)

●ドラックス(デイヴ・バウティスタ)

●ヨンドゥ・ウドンタ(マイケル・ルーカー)

●ネビュラ(カレン・ギラン)

●スターホーク(シルベスター・スタローン)

 

【ヴィラン(悪役)】

●エゴ・リビングプラネット(カート・ラッセル)

 

MSC.17スパイダーマン:ホームカミング』(2017年8月11日公開)

●スパイダーマン/ピーター・パーカー(トム・ホランド)

●アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)

●メイ・パーカー(マリサ・トメイ)

●メリー・ジェーン・ワトソン(ゼンデイヤ)

 

【ヴィラン(悪役)】

●ヴァルチャー/エイドリアン・トゥームス(マイケル・キートン)

 




↓ここから先は今後、順に公開されていきます^ ^

 

MSC.18マイティ・ソー:ラグナロク』(2017年10月公開予定)

●ソー(クリス・ヘムズワース)

●ハルク/ブルース・バナー(マーク・ラファロ)

●ヘイムダル(イドリス・エルバ)

 

 

【ヴィラン(悪役)】

??????????

【ヴィラン(悪役)!?

●ロキ(トム・ヒドルストン)

 

 

MSC.19ブラック・パンサー』(2018年公開予定)

●ブラックパンサー/ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)

 

【ヴィラン(悪役)】

??????????

 

※噂では、ウィンターソルジャーが参戦するとか…しないとか…w

 

 

MSC.20アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』(2018年公開予定)

 

まだ詳細が明らかにされていません。

<フェイズ3:後半3作品>

MSC.21アントマン2 / アントマン & ザ・ワスプ』(2018年公開予定)

●アントマン/スコット・ラング(ポール・ラッド)

●ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)

●ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)

 

MSC.22キャプテン・マーベル』(2019年公開予定)

キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース(ブリー・ラーソン)

 

MSC.23アベンジャーズ4』(2019年公開予定)

まだ詳細が明らかにされていません。

 

MSC.24インヒューマンズ』(2019年公開予定)

まだ詳細が明らかにされていません。

※この作品は映画をやめてドラマ化にする話も出ているようです。

 

★ここまでが、<フェイズ3>の予定になります。

いまから本当に楽しみな作品ばかりですね♪

僕が特に楽しみなのが『スパイダーマン』です^ ^

スパイダーマンは、実写化が2回されていますが、契約会社の都合でアベンジャーズには参加が出来ないとされていました。

しかし、スパイダーマンは原作でも重要な役割を担うキャラなので、今回の参戦が決まった時はメッチャ喜びましたw

 

見逃し厳禁!! エンドロールを観なければいけない理由とは!?

さて、近年の映画は『シリーズ化』されている事が多いためポストクレジットが当たり前になってきてますよね!!

エンドロールに入る前に、主要キャラと演者を紹介をするシーンがあります。

それが終わると同時に、次回につながる話が数分程流れるのがポストクレジットです!!

 

映画館でもそうなんですがポストクレジット〉が終わってエンドロールが始まると大半の方は映画館から出てしまうんですよね…。

何でっ!!?…と、いつも思っているのですが…。

(僕は、エンドロールまでを含めてこその映画作品と思っている派ですw)

ここでポイントです!!

アベンジャーズシリーズは〈ポストクレジット〉と〈エンドクレジット〉の2つが存在します!!

別のヒーローへつながる伏線だったり、そのキャラの次回作への伏線だったりと様々なので必ず観て下さい!!

間違っても作品が終わったと同時にDVDを停止したり、映画館から出てしまうなんて事が無いように気を付けて下さいねw

必ず最後に『●●●(ヒーロー名)は帰ってくる』と出るので!!^ ^

 

まとめ:今後のMSC作品について!!

さて、今現在の作品はここまでとなってます。

この順番で観れば大丈夫ですので、興味を持った方は観ていただけると嬉しいです。

このほかに『ドラマ版』のヒーロー達も存在していて、いつか映画に参加するのではという噂もあります。

MSCの情報が公開され次第、詳細も更新してきます♬

 

 

 

sak-kun

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

川栄李奈の演技力に絶賛!! au三太郎のCMに仲間入りした結果が…w

川栄李奈(元AKB)の演技…どう思いますか!?   こんにちは^ ^ 昨日から公開された”au三太郎”CMの<auピタットプラン「織姫、登場」篇>が話題になっていますね!! 大人 …

新海監督の離婚秒読みか!? 『君の名は。』発売前にスキャンダル発覚!!

止まらない不倫報道…注目の監督までゲスだった!?   こんにちは^ ^ ビックリするニュースが飛び込んできましたねっ!!   なんと!! 昨年、日本中を沸かせた大ヒット映画『君の名 …

マーベル女子のグッズに注目!! ファン急増中の理由とは!?

急増中のマーベル女子とは何か!?   こんにちは^ ^ 昨日のアベンジャーズ記事の冒頭でも話したのですが、人気上昇の理由は『マーベル女子』が急増しているからなんです!! マーベルとは、アメコ …

ドミニクとブライアンの友情!! ワイスピ共演の亡き友への想いが明らかに!?

ワイスピ8遂に公開!! ドミニクの絆が生んだ”ファミリー”崩壊の危機!?   こんにちは^ ^ 世間はゴールデンウィーク真っ只中ですね。 僕の勤務先は、ゴールデンウィ …

”See You Again”(ワイスピ)が1位の快挙!? 名曲が誕生した切っ掛けとは!?

ワイルドスピードのファンに嬉しいご報告♪   こんにちは^ ^ 以前にも、記事で書かせて頂きましたが僕はカーアクション映画の金字塔!! 『ワイルドスピード』シリーズが大好きです♬ 勿論、公開 …

suk-kun Profile

【名前】:sak-kun

【年齢】:30代

【性別】:男

【仕事】:ネット販売の会社に勤めております。

【多趣味w】

●音楽鑑賞 (色々聴きますが、1番は HIP HOP です)

●映画鑑賞

●LEGOブロック

●マンガ大好きです♬

【その他】

過去には、レコードショップやカラオケ店の勤務経験もあり、人生の大半を音楽に囲まれて過ごしてきました。

このブログで色々な【ネタの種】を探してもらえたら嬉しいです♪